ダイエットやボディメイク、肉体改造はライフスタイルを変えること

生まれついての遺伝的な要素もありますが、身体はその人のライフスタイルをあらわしています。

太っている人は太るようなライフスタイルをしている。
筋肉質な人は筋肉質になるようなライフスタイルをしている。
痩せている人は痩せるようなライフスタイルをしている。

言い訳をしたくても、こればかりはどうしようもない事実です。

肉体改造はライフスタイルを変えること

ダイエットやボディメイクといった肉体改造は、ライフスタイルを変えるということでもあります。

当然、大きく変わりたければ、ライフスタイルも大きく変えることが必要です。

しかし、ライフスタイルを一気に大きく変えてしまうことは、非常に大きなストレスになってしまいます。

ダイエットに一番よくないのはストレス。
私は何度もこう言ってきました。

心地よい緊張感やストレスならいいのですが、ダイエットによって生活自体が大きなストレスになってしまうのはよくはありません。

 

そもそもダイエットの目的はなんでしょうか?

筋肉ムキムキになること。
スリムになること。
メリハリボディになること。

それぞれあると思いますが、それだけではないはず。

そうなったらなにをしたいのか?
どこに行きたいのか?
どんな服を着たいのか?
ひとりなのか?誰かと過ごすのか?
そのとき、それがかなったとき、どんな気分なのか?

きっと、幸せな気分になりたい。幸せな気持ちで過ごしたい。
という答えがあるはずです。

それなのに、そうなるためにライフスタイルを一気に大きく変えて、大きなストレスと戦いながら生活する。

それっておかしくないですか?

 

ライフスタイルが大きく変わるとストレスになる

たまの旅行で行く、旅館の大きな部屋と、大きな温泉と、贅沢な食事。
それらはたまにあるからいいと感じるのであって、それが毎日続くとかえってストレスになります。
家に帰ってきて「やっぱり自分の家が落ち着くなぁ」と思うのはそういうことです。

ライフスタイルが一気に大きく変わるのも同じです。

 

人は、環境が変わると落ち着かないものです。
引越しなんかそうですよね。
見慣れない風景に、今までと違う間取りや動線。
引越しによって体調を崩すこともあります。

せっかくダイエット成功したのに、すぐにリバウンドしてしまうのも、ライフスタイルを一気に大きく変えてしまうことが一因です。

 

少しづつ変えていく

私が極端な食事制限や糖質制限を推奨しないのは、ライフスタイルを大きく変えないためでもあります。

身体を変えるには今までの生活を変えること=ライフスタイルを変えることが必ず必要ですが、一気に大きく変えるのではなく、日常生活の中で取り入れていくことが可能なものから少しづつ変えていくようにすることがポイントです。

 

まずは、無理なくできそうなものからひとつ。
それからまたひとつと、増やしていくこと。

なにもなしに身体を変えようなんて虫のいい話はありません。
少しの努力もなしに変えられるほど甘くはありません。

そんな人ほど、ある日突然一気に大きく変えようとして失敗するのです。

 

肉体を変えることはライフスタイルを変えること

一気に大きく変えるのではなく、日常生活の中で取り入れていくことが可能なものから変えていく。
そんな方法をお伝えすることができます。

まずはパーソナルトレーニング体験をお試しください。

 

パーソナルトレーニング体験
トレーニング~施術~カウンセリングまで、通常通りの流れをおためしいただけます。
※初めての方1回のみ
料金:6,000円(税別) 

 

LINEでも情報配信してます

スタジオグループレッスン体験

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県高砂市にあるボディメイクスタジオ「からだすてき塾」代表 過剰なストレスから、極度の脱毛症を経験。 後にカッコいい体コンテストで好成績を収め、ダイエットやボディメイクとストレスが密接な関係があることに気づく。 流行りやノリで行うダイエットではなく、10年20年先まで体も心も健康で美しくカッコよく生きていける体づくりをお伝えしています。 【好き】犬(ラブラドール)珈琲、スイーツ、白米、久保田利伸、ジュンスカ、布袋寅泰、夏、ハワイ