ダイエットも健康も「足裏」からの情報が大切

たかが足裏されど足裏

足裏をなめてはいけません。

こんな足裏してませんか

タコや魚の目がある。
かたい。
指が地面に付いてない。
小指が三角。
アーチがつぶれてる。(縦・横)

足裏を無視して、姿勢やボディメイクや健康や美容などいろんなことをやったところで、足裏が基本なのでどれも効果的とは言えません。

例えば足裏を操作するだけで、

  • 小顔になる
  • つまづきにくくなる(転ばなくなる)
  • 足が細く綺麗になる
  • 股関節がスムーズに動く
  • 脳機能が高くなる

など、とにかくみんなが思ってる以上に足裏って大切なんです。

 

どうして足裏が大切なのか

私達は一日の生活の中で、安定性と移動性両方を日常動作で行っています。

動き始めや倒れない判断は、頭で考えるよりも先に、足の裏がしてくれています。

 

昔の日本は、

道路が舗装されていない(土で凸凹)
家の床に段差が多い
畳や土間
歩くことが多い

現在は、

アスファルト舗装(平坦)
家に段差が少なくバリアフリー化
フローリングやタイル
歩くよりも車や電車

足裏に対して、感じる刺激が日常生活においてなくなってきています。

ちなみにバリアフリーが転倒事故を増やしていること知ってましたか?

 

足裏はいろんな情報を得る感覚器です。

例えば真っ暗闇で周りになにがあってどんな状況なのかわからないとき。
人は無意識に踵からそっと地面について移動しながら危険を察知しようとします。

階段がもう一段あるのに、最後だと思って焦って転びそうになるのは地面に着くはずの足裏が接地しないから。

人間は二足歩行です。
地面に接地しているのは足裏のみ。
一歩歩き出すのも、始まりは足裏からです。
足裏からの情報(感覚)が全てと言ってもいいくらいです。

 

とにかく、足裏を意識的に動かすこと、動かせるようになることが重要。
次回は足裏の動かし方について書きます。

からだすてき塾は、足裏の動かし方からお手入れ方法、保湿方法、靴選び、靴の履き方まで、ボディワークで丁寧に指導しています。

健康だけでなく、キレイやカッコイイをつくるためにも足裏は外せません。
とても重要ですよ。

 

LINEでも情報配信してます

スタジオグループレッスン体験

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県高砂市にあるボディメイクスタジオ「からだすてき塾」代表 過剰なストレスから、極度の脱毛症を経験。 後にカッコいい体コンテストで好成績を収め、ダイエットやボディメイクとストレスが密接な関係があることに気づく。 流行りやノリで行うダイエットではなく、10年20年先まで体も心も健康で美しくカッコよく生きていける体づくりをお伝えしています。 【好き】犬(ラブラドール)珈琲、スイーツ、白米、久保田利伸、ジュンスカ、布袋寅泰、夏、ハワイ