ダイエット「わかっているけどできない」原因

わかってるけどできないんです。

ダイエットやボディメイクについて食事やケアや生活習慣など、こうしてくださいねとアドバイスするなかで、なかなかできない人、実行に移せない人、続けられない人がいます。

相手に対して完璧は望んでないし無理なことはわかっているのでほどほどに守ってもらえたらいいのですが、ほどほどどころかほとんどできない人もいます。

そんな人が言うのが、
わかってるけどできない。
わかってるけどやめられない。

「わかってるけどできない」は、きっと誰でも覚えがあると思います。
書いている私もそうです。

どうして、わかってるけどできないのか?
わかってるけどできない原因はなんでしょう?

 

それは、わかってないからできない」です。

わかってるけどできない、と自分では思っているけど、本当はわかってないからできないんです。

そして、さらに大事なところが「わかってないことがわかってない」ということ。

自分ではわかってると思っている。
わかってはいるけどなかなか行動には移せないのよねーなんて思っている。

でも本当はわかってないんです。
そして、わかってないことがわかってないんです。

 

解決方法は、素直に聞くこと。
自分がわかってないことを認めることです。

自分がわかってないことを認めれば、素直に聞こうとするもの。
聞く気がないと聞けないし、理解できないでしょう。

 

今まで見てきたなかで、身体の変化が出やすい人の傾向として多いのが経営者の方。

素直に聞く。
聞いたことを真面目に実行する。

こういったことが経営にも共通することなのでしょう。
やはりトレーニングに対する姿勢も違います。
途中で諦めず最後までやりきろうとします。

 

「わかってるけどできない」と思ったら、「自分はわかってないんだな」と思ってください。

スタートはそこからです。

 

LINEでも情報配信してます

スタジオグループレッスン体験

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県高砂市にあるボディメイクスタジオ「からだすてき塾」代表 過剰なストレスから、極度の脱毛症を経験。 後にカッコいい体コンテストで好成績を収め、ダイエットやボディメイクとストレスが密接な関係があることに気づく。 流行りやノリで行うダイエットではなく、10年20年先まで体も心も健康で美しくカッコよく生きていける体づくりをお伝えしています。 【好き】犬(ラブラドール)珈琲、スイーツ、白米、久保田利伸、ジュンスカ、布袋寅泰、夏、ハワイ