肌は運動するほど劣化する

運動すれば綺麗になれる?!

綺麗になるために運動しよう
若くいるために運動しよう
運動をすれば綺麗になれる、若くいられる。

これは間違いではないです。

だけど間違いでもあるんです。

 

ハードに動くほどに肌は劣化する

実はハードに動くほど、肌はどんどん劣化します。

特に女性。

ハードなトレーニングをしている人ほど、肌が綺麗じゃない。
シワも多い。(特に顔)

よーく観察してみてください。

 

運動をすることはとてもいいことです。

目的がストレス解消でも、趣味でも、スタイルアップでもなんでも、運動は素晴らしいことだと思います。

ただ若くいたいなら、運動にプラスしてケアを取り入れることが必須です。

ケアをしないで運動だけでは、顔はどんどん老けていきます。
(体も老けていきます)

運動とケアの両方が大切。

 

アップで見たくないかもしれませんが、今現在の私の顔。加工なしです。

もうすぐ41歳。

その割に肌が綺麗だとよく褒められます。

そんなときは否定せず、「ありがとう」と受け取っています。

褒められて否定すると老けますよ~。

 

ケア方法

行うのは「さとう式リンパケア」です。

これを試してみてください。

リフトアップケア

化粧ブラシで、数字の順に矢印にそってなでるだけです。

マッサージではないですよ。

そっとなでるだけです。

 

素直に続けた人だけもれなく綺麗になれます。

 

LINEでも情報配信してます

スタジオグループレッスン体験

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県高砂市にあるボディメイクスタジオ「からだすてき塾」代表 過剰なストレスから、極度の脱毛症を経験。 後にカッコいい体コンテストで好成績を収め、ダイエットやボディメイクとストレスが密接な関係があることに気づく。 流行りやノリで行うダイエットではなく、10年20年先まで体も心も健康で美しくカッコよく生きていける体づくりをお伝えしています。 【好き】犬(ラブラドール)珈琲、スイーツ、白米、久保田利伸、ジュンスカ、布袋寅泰、夏、ハワイ