なぜ筋トレより先にからだを整えることが大切なのか

むやみやたらに筋トレなんかしたらダメですよ。
筋トレより先に体を整えましょう。

こう言うと
「筋トレなめてんじゃねーぞ」
「筋トレすることで整うんだよ」
なんていう輩がたまにいるんですが、そうじゃないんですよね。

私も筋トレは大好きだし最高だと思います。
しかしその前にやっておくことがあるんです。

というわけで、私は何かに例えて話すのが好きなので例えてみます。

 

よい土がよい作物を育てる

例えば野菜を作るとき、どうすれば美味しい野菜が育ちますか?

肥料をやる
水をやる
温度管理
日あたり
いろいろあると思います。

その前に土じゃないですか?

どんなにいい種でも苗でも、いい土でないかぎりいい野菜は育ちませんよね。
水耕栽培とかなしですよ。

逆に言えば、いい土を作る事はいい野菜を栽培する事につながります。
土づくりは、いい野菜を作るための下準備であり、大事な工程です。

 

コンクリートを耕してませんか?

コンクリートを耕して、いい野菜が育つでしょうか?

体が整ってない状態でガンガン筋トレばかりしてる人は、コンクリートを耕してるようなものなんです。

根性だ!気合いだ!歯を食いしばり辛い試練を乗り越えてこそ強い精神がどうのこうの~!
それはそれでいいけど、コンクリートを気合いや根性で耕しても絶対に美味しい野菜はできないでしょ。

コンクリートを気合いで耕して、そこに撒いた種や苗に高級な天然水や肥料やら与えて仮に育ったとしても、美味しい野菜が育つわけがない。

筋トレより先に体を整えましょう。

というのはそういうことなんです。

 

整えるとは

からだすてき塾ではボディワークとさとう式リンパケアで体を整えていきます。

体本来の動かし方で足から頭までの連鎖を繋げていく。

筋肉をゆるめる。

とてもシンプルで地味な動きばかりですが、案外できないものなんです。
赤ちゃんのときにはできていた(自然とやっていた)体の使い方。
それが成長と共に間違った動かし方になって連鎖が途切れるために、痛みが出たり関節を傷めたりするわけです。

そんな状態で負荷(筋トレ)をかけて、美しい体ができるのか。
答えは簡単ですね。

ボディワークは、機能解剖学(体の教科書)に基づいた動きで、呼吸に合わせながら身体を正しい状態へリセットするプログラムです。

 

10年後の健康をつくる運動

ボディワークは10年後の健康をつくる運動です。

もちろんその場で体の変化を感じることができます。
コリや痛み、スタイルアップなど、つい目先のことばかりを気にしがちですが、健康は先を見据えて考えないといけません。

私が思うからだづくりは、10年後20年後も健康であることです。
いつまでも美しく過ごし
いつまでも自分の足で歩き
いつまでも自分で美味しく食べる。

そして脳も心も健康であること。

若いときにはまだまだ先のことだと思いがちですが、ある程度歳を重ねると必ずついてくるのが健康問題です。

自分のこと、親のこと。
そんな時に「やっぱり健康な体があってこそ」と気づくものなんですよね。

誰もが通る道ですが、少しでも緩やかな下り坂にしたいなら、目先のことだけではない健康づくりを考えるべきだと思います。

ボディワークで体が整うと、人生が整います。

 

LINEでも情報配信してます

友だち追加

9月末まで

スタジオグループレッスン体験

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県高砂市にあるボディメイクスタジオ「からだすてき塾」代表 過剰なストレスから、極度の脱毛症を経験。 後にカッコいい体コンテストで好成績を収め、ダイエットやボディメイクとストレスが密接な関係があることに気づく。 流行りやノリで行うダイエットではなく、10年20年先まで体も心も健康で美しくカッコよく生きていける体づくりをお伝えしています。 【好き】犬(ラブラドール)珈琲、スイーツ、白米、久保田利伸、ジュンスカ、布袋寅泰、夏、ハワイ